相談窓口受託

相談窓口受託とは?


シニアライフよろず相談室は、百貨店百貨店友の会のお客様の相続終活介護などのお悩みの総合相談窓口として、発展してまいりました。相談員が丁寧にお客様のお話を伺い、必要に応じ、信頼できる提携専門家・企業のご紹介も可能な相談窓口のスタイルは、大変好評です。
 


最近では、役職員の皆様の福利厚生を考える企業の人事部様、檀家(だんか)の皆様の満足度向上を考えるお寺様、ご利用者様やご家族に寄り添いたい介護事業者様など、シニアの会員・顧客等の母集団を抱える法人様から、相談窓口受託の引き合いが増えています。
 

費用について

個人のお客様から、ご相談料をいただくことは、原則ありません。
相談窓口の運営を委託いただいた法人様から受託手数料を頂戴しています。

受託手数料は、500名以下の母集団の場合、税込で月額5,500円と、大変お得です。
さらに、この手数料の範囲内で、相続の基礎を学ぶセミナーなどを、年間最大2回、開催させていただくことが可能です。
 

母集団 金額
1~500名 5,500円(税込)/月
501~1,000名 11,000円(税込)/月
1,001名以上 別途お見積り